ケンモスタッフブログ

ほぼ毎日配信!ケンモ運営事務局スタッフのブログです!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


いま知っておきたい家庭の医学 vol.001

▽「ヒトメタニューモウイルス感染症」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆


こんにちわ。
ご訪問誠にありがとうございます。
ケンモ運営事務局のスタッフです。

おひさしぶりです。
ご機嫌いかがでしょうか?

台風26号はすごかったですね。
被害はありませんでしょうか?

すっかり秋も深まり、先日までの残暑がウソのようです。
スーパーへ行くと、秋の食材の他、ビールはもう冬のもの。
季節は着実にすすんでいます。


------------------------------------------------------------------


▽「ヒトメタニューモウイルス感染症」

さて、今回より家庭の医学について掲載していきたいと思います。
先日、子供を含め私自身も咳や胃腸の調子の悪化でダウンしていまして、
少しでも知識を蓄え今後に備えたいという気持ちで今回の記事の掲載にしようと考えました。

ちなみに、子供は「ヒトメタニューモウイルス感染症」の陽性反応ができました。
聞いたこともありません。
今回のお題です。

これは、気管支炎や肺炎を引き起こす厄介な病気で熱や咳が結構長引きます。
抗生物質もあまり効果がなく、対処療法くらいしかないそうです。
「寝る、水分補給」くらい。
基本的ですね。

うちでは、病院からネブライザーをお借りして自宅で吸入させていました。
呼吸が苦しそうで、サーキュレーションの数値がやはり低かった。
ネブライザーをしたあとは、回復しました。

時間が経過するにつれ、熱も落ち着き咳も落ち着いてきました。
なかなか大変でした。

さて、この「ヒトメタニューモウイルス感染症」についてもう少し触れると、
4~6月の春先がピークで、冬ではあまり多くはないそうです。

また、免疫不全状態の患者,または基礎疾患に心肺障害を有する患者は,重度の疾患を来す恐れがあるということです。

予防としては、やはり手洗いうがいなんですって。
基本中の基本ですね。
みなさんも気をつけましょう。

次回は、「百日咳」について調べてみます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ケンモスタッフ事務局 ケンモスタッフブログ編集部
運営会社 株式会社ケンモ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。